±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

【ミニマルに暮らす】バスタオルとタオルの数を見直す

バスタオルとタオルの数を決める


ミニマリストと言ったら、バスタオルは持ってないのでしょうと聞かれそうです。

 

バスタオルは、私と娘は使いませんが、夫と息子は使うので、持っています。

 

息子は夜も朝もお風呂に入ります。

試行錯誤の結果、バスタオルは5枚で過ごしています。

 

うちにはバスマット代わりにバスタオルを使っています。バスマットは何と一緒に洗って良いか分からなくて…何となく洋服と一緒に洗濯するのは抵抗がありました。

今は全員がお風呂を使い終わったら洗うので楽です。バスマットを使わなくてもきちんと拭いて出てきてくれればと思いますが、難しいようなので現状一番良い状態かなと思ってます。

 

 

タオルは20枚を目安にしました。

洗濯する回数とタオルを置く場所を考えて、この枚数になりました。少なくはないですが、子ども達が洗濯物を出し忘れると洗濯が追いつかないので。狭い収納スペースなので、厚手のタオルは使ってません。

 

部屋の中にあるものの色の数を抑えたくて、タオルの色を白にして見ようかと考えました。やまぐちせいこさんのキッチンの白いタオルに憧れます。いつもいる場所にあるタオルがお気に入りのものだったら素敵だなと。

試験的に白いタオルを使ってみたのですが、お手拭きのように汚れを拭き取る使い方をする家族がいて、綺麗に使うのが難しい事が判明しました。そのタオルは塩素系漂白剤を使ってもすっきりと落ちませんでした。濃い色のタオルにすれば汚れは目立たなくなるものの、タオルの色落ちが気になるし、部屋に置いてある時のタオルの主張が強いし…なかなか予定通りにはいきません。

 

タオルを半分入れ替えました。クリーム色にしてみました。賑やかな感じは否めないですが、色が揃った分だけ良くなったのではないでしょうか。タオルは今回買ったクリーム色、白とピンクの三色になりました。今まではキャラクターものと青とベージュがあったので、これでも色数が減ってすっきりしました。

 

タオルは消耗品なので、色に関しては、どうしても変えたいとなった時に考えようと思います。

今回白とクリーム色は同系色として見られるかと思ったのですが、自分の中ではやっぱり別物でした。

本当はタオルとバスタオルは白に色を揃えてすっきりさせたいです。

タオルは水分を拭くものという事を家族に教育し直さないと白いタオルが使えないのが悲しいです。

共同生活だと全てが自分の思う通りにはいきませんが、それも含めて楽しんで生活していきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村