±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

バレットジャーナルにチャレンジしてみます

手帳やメモ帳、アプリなど書き留めるものはたくさんあるのに、情報の一元化は出来ず、とてもすっきりしなかったです。

手帳もメモ帳など書き始めると隙間なく埋まるのに、気がつくと全く書いていないというのをいつも繰り返しています。書くことが習慣になっていないという問題もあるでしょうし、手帳やメモ帳などの使い方にも問題があるのでしょう。


先日『バレットジャーナル 人生を変えるノート術』という本を読みました。

記録の仕方を真似したいと思いました。効率よく考えていることを纏めていく「ラピッドロギング」という技術は是非取り入れたいと思います。

手帳やメモ帳などを一冊のノートにまとめて、頭の中をすっきりさせられたらと思ってます。

頭の中のガラクタのように感じているものも一つの情報です。書き出すことで、頭の中をすっきりさせて今ある問題をクリアにしていくことができそうです。

本を読んでいるだけで、実際に書いていったらどれだけすっきりするかしらと想像するだけでもワクワクしてきます。

 

このノート術の良いところはいつからでも始められるところです。手帳は年が変わる時に変えられるのが一番ベストですが、バレットジャーナルは始めたい時がベストです。

 

ノートを買いに行ってきました。

既にノートにページ番号が入っているLEUCHTTURM1917のネイビー、サイズはMEDIUM(145×210mm)にしました。これまで使っていた手帳は100×150mmなので、持ち歩くことを考えると少し大きく感じます。
今回は携帯しやすさよりも書きやすさを優先しました。

LEUCHTTURM1917の紺色にしました



持っているジェットストリームの黒ボールペンで書くことにします。
部分的にMILD LINERのマイルドグレーを使おうと思い、今回買いました。
初めはこの2色を使い、どこまで内容を分かりやすくできるか挑戦しようと思います。

Instagramなどでは華やかなものもたくさん紹介されていますが、先ずは基礎的な書き方を習得したいと思います。そもそもイラストは得意ではないのでデコラティブなものは憧れても作れないので、シンプルなものになっていくと思います。

フューチャーログまではなんとか書き終わりました。試行錯誤してこのノート術を自分のものにできたら良いなと思っています。

フューチャーログまで書けました



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村