±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

【NMD】意識的にお金を使わない日を作ろう

NMDも楽しく過ごそう


NMD(No Money Day)という言葉をご存知ですか?直訳すると「何もお金を使わない日」です。

この言葉は知らなくても、買い物に行く日を減らすとお金の使い過ぎを防ぐことができるというのはご存知なのではないでしょうか。

 


実際にはどうだったのかと思い、家計簿を見直しました。家計簿をノートで書き始めたのが5月からなので、5〜9月のデータを確認しました。

店でもネットでも買わなかった日は月平均11.6日です。月平均8100円の黒字です。
外出していると飲食代で直ぐに消えてしまいそうな金額かもしれませんが、アルバイトなら約一日分のお給料です。この金額の黒字は相当大きいものです。

8月は夏休み中の子ども達の昼食代と9月にある文化祭の衣装代が多かったので、他の月に比べると使っていましたが赤字にはなりませんでした。

 


NMDが増えると自分にもとても良い習慣がついてきます。

計画的になる

自分の生活と性格に合ったお金の使い方ができるようになってきます。計画的に買い物をするようになるので、無駄遣いが減ります。

自制心が身につく

自制心がついて本当に必要なものだけを買う事ができるようになります。

時間ができる

それまで買い物に費やしていた時間がなくなるので、自分のしたいことに時間を使えるようになります。

家計管理が楽になる

買い物の回数が少なくなれば、家計簿の管理も格段に楽になります。

お金をかけないで楽しむことが増える

お金をかけないと遊べないという考え方からお金をかけないで遊ぶ考え方ができるようになります。
家族や仲間とゆっくり過ごすという贅沢が分かるようになります。

 

まずは一日お金を使わない日を決めて、過ごして見ましょう。
意外と買い物をしなくても一日過ごせることがわかります。

買い物をしないでできた時間でゆったりと図書館に行って読書をするのも、カメラ片手に少し足を伸ばして散歩をするのもいいと思います。

それまではお金を使わなくては時間が過ごせないと無意識で感じていたものを、意識的に変えていくのは少し大変かもしれません。お金を使うのは楽しいことだと思っているからです。
自分の意識が変わるだけで、無駄にお金を使わなくても楽しい時間が過ごせることができます。最初のうちは意識的にお金を使わない日を作っていたのが、だんだん自然にNMDが増えていくと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村