±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

【手放し】使っていない口座の解約

運用も大切だけど現実を把握しないとね



今使っていないキャッシュカードは大元の口座が必要無いのです。
自分が倒れたり亡くなったりした時に迷惑をかけそうなものでもあります。
使っていない口座のために他の人の時間とお金を使わせてしまうのは申し訳ないと感じています。

 

使っていない口座を解約することにしました。

銀行、ネット銀行、ネット証券会社の三ヶ所です。
どの銀行の口座も僅かな金額だけが残っていました。


銀行での手続きは通帳と届出印、身分証明書だけで、待ち時間もなくスムーズに終わりました。

ネット銀行はホームページ上でできてしまったので、五分足らずで手続きは完了しました。

ネット証券会社は書面での手続きでした。必要事項を記入し、不要になったキャッシュカードに鋏を入れてから添付して郵送しました。

 

今回の口座解約でカード五枚、通帳一冊、ハンドブックなどを手放す事ができました。一つの口座にインターネットバンキング用のカードがあったり、付随していろいろな書類があったので処分できて良かったです。

  

現在残している口座は、三ヶ所です。半分に減らしたことになります。

年金受け取り用口座と地方銀行でよく支払いに使っている口座、もう一つは大手銀行の口座です。両替する時にカードが必要なので残しています。


リスクマネジメントを考えなくてはならないほどお金はないので、どちらかといえばお金の動きと通帳の数をシンプルにした方が自分が楽です。

年齢を重ねるとお金と口座の使い方が変わってくると思うので、また見直したいと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村