±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

【ミニマルに暮らす】食料品はまとめ買いでやりくりしてます

食料品はまとめ買いで

食料品は、週二回まとめ買いしています。
週に何度も買い物に行ってしまうと、つい余分なものを買ってしまいます。

買い物をしない日を作ることで無駄遣いをしないようにしています。これはまとめ買いの一番のメリットだと思っています。

一回は週中に夫の会社帰りにお願いし、もう一回は週末二人で買い物に行きます。

 

 ミニマルという言葉を知ってから、安いからといって食材を多く買いすぎたり、賞味期限切れになりやすい大きいサイズの食材を買わなくなりました。

以前はキャベツならば一玉、大根なら一本いつでも買っていました。

夏はいろいろなものを冷蔵庫に入れなければいけないので、スペースがなかなか確保できません。
量が多くて安いものを買って古くしてしまうより、若干割高でも1/2カットのものを買って新鮮なうちに食べるようになりました。

 

缶詰はローリングストックにし、ストックをゼロにしないようにしています。とはいえ、うちの家族での最小量で切り盛りするようにしています。


時々食べ盛りの子ども達に今夜のメニューで使うものを食べられてしまうという事も起きます。
びっくりはしますが、余らせて賞味期限が来て食べられなくなってしまうよりずっといいです。

足りなければ、その時に買いに行けばいいだけですから。

 

買い物に行く時にはお腹が空いてくる時間を避けて、メモを持って必要なものだけを買うようにしています。
時間帯を気をつけているだけでも質は落とさずに食費を抑えられていると思います。


ミニマルということを意識して、食料品を買い物をするようになって良かったことは次の三つです。

  • 食べ物を無駄なく食べられるようになった
  • 必要以上のストックを買わないようになった
  • 食べ物の質は落とさずに食費を抑えられるようになった

 

冷蔵庫の中身を把握して整理にする事は、家計を把握することにも繋がります。
考え方ひとつで買い物に行く時間も使うお金も節約できます。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村