±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

キャパシティーを考えて出来る時に出来る分だけ片付ける

今週は別々の業者の方と息子の通っている学校の校長先生と話さなくてはならず、へとへとです。

知らない人と会うのはとてもエネルギーを使うので苦手です。普段から人と接する仕事をしている方には尊敬の念しかありません。

 

体調を崩した日は片付ける気力もなくなってしまいます。元にあった場所に戻すということすら、難しくなってしまいます。

 

散らかり始めると雪だるま式にびっくりするほど散らかります。片付けするのが嫌になって、さらにものが増えて…益々悪循環にはまってしまうので気をつけなければと思っています。

 

片付けが嫌にならないうちに、出来るだけこまめに片付けるようにしています。

とはいえ頑張りすぎても続かないと思っているので、出来る時に出来る分だけ行うようにしています。

 

 

休日、ゆっくりくつろいでいるところを邪魔して掃除をするのが苦手で、みんながいない時間帯にちゃちゃっと終わらせるようにしてます。片付けが追いつかなくて、なんとなく気持ちが落ち着きませんが、平日に少しずつ取り返すようにしています。

毎日頑張らなくてはと思うと、疲れちゃいますからね。

 

 

自室は晴れている日が続いていると、私にとって一番すっきりとして居心地の良い場所です。

 

雨が続くと自室は衣類乾燥室になるので、洗濯物で部屋が占領されます。乾燥できたら直ぐに片付けて仕舞えば良いのですが、中々モチベーションが上がらず放ったらかしになる事もあります。

雨の日は部屋ぼしで片付かないです



この日乾燥機は入れられなかったものはこのくらい。この量は可愛いものです。なんとか片付けられます。

 

ただ、洗濯物もあまりに増えてくると、気分が滅入り体調を崩します。

ゴミではないですが、目にとってはノイズなのでやはり疲れてしまいます。乾いたら早めに片付けるように心がけています。

 

片付けられなくなるのは、自分のキャパシティーを超えてしまうからだと思います。日によって変わりはしますが、おおよそのラインがあります。そのラインを越さないように意識しています。

 

本格的にしまう場所にも仮置場にも物が少ないほど、厳選されて住み心地の良い家になると思います。

 

マキシマリストの娘と折り合いをつけながら、自分が片付けられる場所は、すっきりと自分の好みを入れつつもみんなが過ごしやすい空間にしていきたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村