±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

ものを手放して身軽になろうと思ったきっかけ

ものをたくさん持つことが幸せで豊かだという時代に育った私がものとの関わり方を変えたいと思った出来事があります。

 

今年の一月二日の夜。

突然子ども達が洋服の片付けを始め、親である私達も片付けを手伝う事になりました。

育ち盛りだから、サイズアウトしているものが多くありました。古布に出すものと買取業者に持っていくものとに分けました。

買取業者に持っていくものだけで、45Lのゴミ袋にすると4袋分以上になりました。古布にするものも同じくらいありました。

 

見て見ぬ振りをすると直ぐにものは溜まってしまうと気付かされたました。

 

ふと思い出すのは、年末にお勤めで行く実家の様子です。

 

実家は正に見て見ぬ振りをしていた成れの果ての状態です。

現在父一人で生活していますが、彼が取りやすいように近いところにありとあらゆる物が有ります。食べ物の袋も塗り薬もスリッパも床に散らかっていても、ありとあらゆる物が机の上にあっても全く気にしていません。

父と相性が悪い事を差し引いても、実家は居心地の良い空間ではないです。父の気が済むまで喋ると大体二時間ぐらいなのですが、話の内容と部屋のごちゃつきで落ち着かず、帰ってくるとぐったりしてしまいます。

 

片付けを怠ると、家の中は澱んでいきます。掃除も勿論大切ですが、片付いていないところで、掃除してもあまり根本的な解決にはなっていないのではないかと思いました。

 

自分の家は実家のような状態にしたくはなくて、ものを手放すようになりました。

 

今年に入ってからなので、8ヶ月ほど経ちます。二月までは娘の受験があったので、本当に少しずつ進めていました。本格的には三月からなのでちょうど半年。

まだまだ見直したいところも沢山あります。それでも昨年末と比べるとすっきりしたと思います。

 

自室が一番自分のペースで片付けられるので、目に見えて成果が現れるのでモチベーションが上がります。

 

共用のスペースもがんばって片付けるようにはしていますが、他三人のやり方もあるのでかなり緩く片付けをしています。
特に洗面所はものが多くてごちゃつきますね。これからの課題です。

 

まだミニマルな考え方を取り入れてから間も経ってないので、息切れしないように取り組めたらと思っています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村