±0+α 〜Live lightly〜

少ないもので身軽に暮らす、ミニマルライフ

【防災の日】持ち物チェックで少し軽くしました

防災の日がちょうど休みだったので、夫と防災用品の見直しをしました。

 

昨年は2018年7月豪雨、北海道の地震など自然災害が多く、防災用品を全面的に見直しました。

2018年災害・気象10大ニュース - ウェザーニュース

 

普段、持ち出し用の防災用品は玄関に置いてあります。二人分のものが入るリュックが一つ、一人分のものが入るリュックが二つです。大きさは正直ミニマムじゃないです…


普段は現金を使う事が少なくなりましたが、災害時にはカードが使えないと思うので、小銭を入れてあります。

 

嫌韓に置いてある防災用品



f:id:MinimalSuzuna:20190901144315j:image

 初代のものは色が微妙なので、下駄箱の中に仕舞っています。

 

 

今の自分から見ると、昨年の自分は相当不安だったようで、防災用品の中に予備の予備が入っている状態でした。軽く持てるように中身を見直しました。入れ替えの必要なものは発注予定です。

 

防災用品としてはこの他に四人家族の約五日分の水と米、野菜ジュースがあります。野菜不足が自分にとってはしんどいと思ったので野菜ジュースを置いてあります。

 

買い置きの缶詰はローリングストックとして、使った分だけ買い足すようにしています。鯖缶やツナ缶は普段も使うし災害時でもおかずになるからありがたい。

 

最近買い足したのは川の水でも飲めるレベルにする浄水器です。大きさは単一乾電池を縦に二つ並べたくらいの大きさ。これで風呂水も飲料水になってしまうらしい。今の技術ってすごいです。

 

防災用品は目安は一週間くらいと言われていますが、どのくらい準備したら良いのか全くわかりません。
一度も災害にあった経験がなく、窺い知る事しか出来ません。
今うちで用意している量は多いのか少ないのかわかりません。心の安定には変えられないので、ある程度の量は必要だと考えています。
改めて来年の防災の日に物の種類と量を考えたいと思います。
 

 

今日のおやつは、賞味期限が切れそうになっていたクラッカーをいただきました。

f:id:MinimalSuzuna:20190901135941j:image

さすがヤマザキビスケットさん。五年経っても普通にルバンです。美味しい!

 

大きな災害は起きて欲しくないですが、いざという時の備えは重要だと思います。生き抜くために必要なものは用意しておきたいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村